潜在意識を使って4つの自由を手に入れる

4つの自由【① 経済的自由 ② 時間の自由 ③ 人間関係の自由 ④ 居住地の自由】を手に入れるため、潜在意識や脳の仕組みについて、身近な事例や体験談に基づきご案内しています。少しでもあなたのお役に立てば幸いです。

潜在意識へ落とし込む  【 マインドセットの重要性2】

前回、マインドセットの重要性についてご案内しました。

考え方のクセ、モノの見方、出来事の解釈を変える ことが大事です。

しかし、長年に渡って出来上がった考え方のクセ、物事の捉え方を

変えるのは容易ではないかもしれません。

私たちの意識(顕在意識)10に対して、

無意識(潜在意識)は90と言われています。

 

・タバコを止めたい。

・ダイエットしたい。

・会社の給与以外の副業で収入を得たい

f:id:goodwriter:20180712110242p:plain

中々自分の思い通りにならないのは、この無意識(潜在意識)が

ひたすら現状維持(安定)しようとしているからです。

以前にもご案内した「 変化を嫌う潜在意識 」が作用します。

私は、このマインドを変える為に、様々な書籍を読んだり、情報を集めました。

そして、たどり着いた情報が、

「マインドチェンジプログラム」(日本福祉工学有限会社 松田 豊氏

です。

 

 正直、今まで色々な情報商材を購入して、騙されたとまではいかないまでも

「えっ!この価格でこの内容?」などが数多くありました。

 

自己啓発系の商材は、文字が大きくページ数の多いPDFの資料だったり、

パワーポイントでの解説動画だったりする事が多いので、

正直この「マインドチェンジプログラム」も、同じような商材ではないか?

と少し疑っていました。

 今回、私が試した「マインドチェンジプログラム」(松田豊氏)について、

その検証結果を読者の皆さまにシェアしたいと思います。

 

 制作者の松田氏は、インターネットを利用し、

一人でパソコンを使って15年以上も継続して稼ぎ続けている

「本物のネット成功者」です。

強烈ないじめを体験するという不遇な学生時代を過ごし、

コミュニケーション障害もあった為、就職した会社にもなじめず退職。

一人でパソコンを使い自宅でコツコツと作業を続けながら、

今日の成功を築かれました。

 

 高級車を乗り回し、高層マンションに住居を構え、高級料理や

世界各国の旅行の写真をアップする一部の派手なネット起業家とは、

全くタイプが異なる松田氏に、私は「自分の探していた目標とする成功者」

との思いを強くしました。

 

 さて、プログラムの内容を簡単にご案内すると、

大きく2つ動画で構成されています。

1つは、自分のマインドを変える為の心構え、考え方のクセを変える方法の紹介、

簡単に言うと「意識改革」をどう具体的にやるのか?を解説した動画。

 

もう一つは、松田氏の教えを忠実に実践し、大きな結果を出しつつ

「学びの姿勢」を続ける1人の教え子さんとの動画です。

 

詳細は控えますが、ここまで奥深い内容の商材は初めてでした。

プログラムを受け始めた時の自分と今の自分とでは、考え方、

時間の過ごし方、物の見方が大きく変化した❗と実感しています。

 

しかし残念ながら、次のような方には、このプログラムはオススメ出来ません。

 

・手っ取り早く直ぐに、結果を求める人

・「購入」することが目的となっている人。(行動をしない人)

・言われた事を素直に実践しない人

 

「マインドチェンジプログラム」をオススメしたい方は、

 

・少しずつで良いので「確実に」「着実に」今までの自分を変えたい方。

・インターネットとパソコンを使って一人で稼ぎ、経済的自由になりたい方

・「自分の思い通りの人生を生きたい❗」そう願う方に、オススメです。

 

マインドチェンジプログラム

潜在意識を活用して、より良い人生を❗

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働き方の見直し 収入源が1つだけ、本当に大丈夫ですか?

今回は、私たちの働き方を大きく見直す必要性についてのご案内です。

 

 

1つの会社に自分の人生を捧げる = 昭和の価値観

は、もう完全に終わりました。

これからは、個人が今まで以上に「他にないスキル」を持たないと、

他に置き換得られてしまう時代になっていきます。

 

「働き方」が変わろうとしています。

政府が副業を後押し!  産経新聞ニュース

www.sankei.com

 

前回の記事でもご案内したように、自己学習機能を備えた

人工知能AIの進化は、私たちの想像を遥かに超える速度で進化しています。

労働効率が上がり、企業の収益性が向上することで、

その利益が「給与」へ反映すればまだ救われますが

人員削減、派遣社員の登用へ向かう可能性も秘めています。

 

また、勤務する会社の「事業内容が劇的に変化」する可能性もあります。

1つのジャンル以外に専門知識を持たない、変化に対応出来ないと

大変な時代になっています。

 

社名と事業内容に大きな隔たりがある会社。

富士フィルムホールディングス。

f:id:goodwriter:20180711123833p:plainカメラのフィルムメーカーくらいの認識しかなかったのですが

グループで売上高が2兆円を超える企業だったとは、驚きです。

 

〇〇分野以外は、今の自分の業務と関係ない、などとは

言ってられなくなる時代になっています。

同じ会社へ勤務していても、全く畑違いの部署への異動もあり得ます。

 

 

◉ 5年前より正社員を減らした企業のランキング ◉

家のローン、子供の教育、親の介護などの人生設計が

会社の都合(業績や事業再編等)で、変わらざるを得なくなった方々が

これだけ存在する事実。

明日は我が身か、と不安になる方もいるかと思います。

toyokeizai.net

 

⬛ 1社だけの収入をあてにすることのリスク

 

資産家は、リスクを回避するため分散投資すると言われています。

株(いくつかに分散)、投資信託、不動産、金、現金など。

もし、あなたが1000万円を株で運用しようとした際、

同じ銘柄に全額を投資しますか?

いくつかの銘柄に分けて運用される方がほとんどだと思います。

では、収入を得る(会社の給与)手段が、1つのみ。

これって、よく考えたらとても大きなリスクですよね。

例えば

・自分自身のリスク

病気、事故、ケガなどによる「長期休暇」

・会社の業績、事業再編に伴うリスク

営業所、工場の閉鎖などで転居を余儀なくされる

業績悪化に伴うリストラ

事業再編に伴い、未経験の職場へ異動

人材派遣社員への切り替えによるリストラ

AI導入に伴う、業務の消滅

 

 

では、いざ何か副業を始めようにも、何から手をつけてよいのか

右も左も分からない。

ネットを検索すると実に数多くの「うさんくさい」案内が数多く見つかります。

注意して下さい。

重要なのは、【 マインドセット 】です。

ノウハウではないのです。

ノウハウコレクターだった私も、過去同じように

「片手間で、最低日給8万円!」などの教材を購入しました。

全く稼げませんでした。

会社員のマインドで取り組んでも、成功するのは難しいと思います。

 

まず、価値観、モノの見方、考え方のクセを変えないと駄目なんです。

世の中の90%以上の人たちとは異なる考え方です。

次回、ご案内させていただきますね。

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

潜在意識へ落とし込む  【 マインドセットの重要性1 】

 

 成功者の音声を聴くことの計り知れないメリットについてご案内する前に

私たちの思考について、ご案内します。

 私たちは、1日に6万回もの思考「考え事」をしていると言われています。

睡眠時間を仮に7時間とすれば、残りの17時間の時間を、何か考え事

あるいは、脳内自己対話をしていることになります。

・今日昼は、何食べようかな

・おっ、前から歩いてくる娘、可愛い。タイプだ。

・「あ〜、くだらない会議早く終わらないかな〜」

・ヤフーのニュースを見て「大変な事件だ」

・夏休みは、どこに遊びに行こうかな

f:id:goodwriter:20180710023530p:plain

 

とりとめのない「脳内自己対話」をしている私たちは、ほぼ習慣的に

この行為を繰り返しています。

そしてあっという間に1日が終わり、1週間が過ぎます。

1日の中で、起きている17時間という時間をどう使うか!が

私たちの人生を決めると言っても過言ではありません。

潜在意識を活用して4つの自由を得る

 

ここにフォーカスする為には、先ず「マインドセット」「心構え」を

根本的に変える必要があります。

なぜでしょう? なぜ、根本的にマインドセットを変える必要があるのか?

 

それは、今のあなたは、過去のあなたの思考の結果だから

厳しい事を書いてすみません。

しかし、これが真実です。

過去、全てあなたが「選択」してきた結果が「今のあなた」なのです。

・お金について、真剣に学ぶ選択をしなかった。

・潜在意識という言葉は知っていても、活用する選択をしなかった

・そのうち、いつかは必ずと思いつつ、起業、独立する選択をしなかった

・甘いセールスレターに惑わされ、高価な教材を購入したものの

 絶対に結果を出す!選択をしなかった。購入だけで満足していた。

コレ、すべて私自身のことです。

テクニックやノウハウばかり探し求めていたのです。

今までと同じ考えでは、変わるはずがありません。

思考のクセを変える必要があるのです。

この思考のクセを変えるのに「成功者の音声」は劇的な効果を発揮します。

 

 残念なことに、世の中の大多数の「現状肯定派」は、

そもそも「潜在意識」? 何それ? です。

明日も明後日も、ずっと「今日と同じ日が続く」と幻想を抱いています。

物凄い勢いで世の中が変わっているのに、気付いていない人がほとんどです。

これからの5年、10年は、従来の2倍以上の速度で変化するでしょう。

人工知能が劇的に進化を遂げ、様々な職業に携わる人間が、AIシステムに

置き換えられてしまう時代がもうそこまで迫っています。

 

 顔認識技術 ➡ シンガポールの刑務所で「自動点呼システム」テスト中

囚人達の顔を予め認識させ、各囚人の牢にカメラを設置。

「全囚人、背筋を伸ばして座り、カメラの方を見なさい」 のアナウンス

従来1回20〜30分以上かかっていた点呼が、10分で終了。

まるでSFの世界ですね。

そのうち、看守もロボットに置き換えられるかもしれません。

www.gizmodo.jp

 

次回は、国会でも論議されていた「働き方改革」も踏まえて

マインドセットの重要性をご案内したいと思います。

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

自己肯定感を高める方法

今回は、どうやって自己肯定感を高め、自分の思い通りの行動が出来るようになるのか

ご案内したいと思います。

 

① 小さな成功体験を積み重ねる。

些細なことでも良いので、「上手くいった」体験を積み重ねる。

私の場合、起床時のエクセサイズ(腕立て伏せ、スクワット、瞑想)を

始めて、気持ちよく1日のスタートが出来るようになりました。

 

② 行動の結果を「視覚化」し、自分で自分をほめる。

ある行動を継続するためには、「習慣」(無意識でやれる状態)にまで

落とし込まないといけません。そのためにも、前回の記事でご案内した

「成果の見える化」はとても有効です。

大切な自分の健康維持のために始めたエクササイズを継続させて、

日々の習慣にしたい!そう思った私は、毎日目にするカレンダーへ

シールを貼り付けて、継続中です。

 不思議なもので、途中から「シールを途切れさせたくない」

そんな気持ちが出てきて、継続できてます(笑)

f:id:goodwriter:20180709103958p:plain

※ 腕立て伏せに関して、このサイトを参考にしました。

プッシュアップ(腕立て伏せ)は胸の筋トレ!効果的なやり方を解説

 

※ スクワットに関しては、こちらです。

スクワットの驚くべき効果&やり方。9種類の筋肉強化メニューを伝授 | Smartlog

 

ご参考までに ^^

③ 自分との約束事を守る

自分で決めたことを出来ないと、自分で自分が嫌になる「自己否定感」

を抱きがちになります。

①と重複しますが、自分に課した小さな約束事を1つ1つこなしていく

ことで、自分に対する肯定感、自信を得られます。

例えば

・1週間に1回、部屋の掃除をする

・毎朝毎晩、瞑想する時間を設け潜在意識へ、願望を刻み込む

・コンビニやスーパーで買い物した際、「ありがとう」という

・人に親切にする

特に人に親切にすると、とても良い気分になります。

自分で自分をほめたくなるような行動が大事です。

 

④ 成功者の音声を聴く

えっ? どういう意味? そう思った方もいると思います。

普段、わたしたちは大量の「情報」に接しています。

スマホ(特にyahoo ニュース)テレビ(ニュース、ワイドショー)新聞

SNS関連(ライン、ツイッターフェイスブック、インスタ)など。

大量の情報を取り入れています。

 しかし、その内容はといえば、ネガティブなものがほとんどです。

痛ましい事件や事故、芸能人のスキャンダルなど。

美味しそうな料理がアップされた写真、旅行に行った景色や様子、など

潜在意識を使って4つの自由を手に入れよう

 とするあなたには、無駄で余計な「情報」です。

 

1日24時間という限られた時間を、どう使うか。

通勤する時間、営業で外回りをしている時間、帰宅後テレビを見る時間

こういった1日のすき間時間を利用して、

ネットとPCを使って成功した方の音声を聴くことをオススメします。

生の音声を聴くことのメリットは、計り知れません。

次回では、この音声を聴く(マインドセットを変える働き)について

ご案内したいと思います。

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

行動を決める「脳」の働き

 今日は、行動を決める「脳」の働きについてのご案内です。

 私は、昔から意志の力がとても弱く、自分で決めた事を継続することが苦手でした。

親や兄弟から言われた言葉を今でもしっかり覚えています。

「お前は、頭で分かっていても身体で分かっていない」

実行力が無い、継続力が無い、自分は意志の力が弱い人間なのだ。

自分で自分のことをそんなふうに思い込んでいました。

 「どうにかして意志の力を強くしたい!」

当時は未だインターネットが普及していなかったので、ひたすら本を読みまくりました

多くの本を読み、「潜在意識」という言葉を知りました。

そして「脳」の働きについても多くを学びました。

中でも大きな発見の1つが、

◉ 私達の行動を決める「基準」が存在していた ◉ ことです。

「 私達の脳は、痛み・苦しみ・嫌なことを避けて、快楽を求める 」

 

この脳の働きを知ったことは大きな発見でした。

意志の弱さを嘆いていた自分を、一歩離れた場所から客観的に見えるようになりました

中々自分の思い通りに行動できないのは、それが自分にとって「快感」だから。

頭ではこのままではいけない、何とかしなければ、と思いつつ行動出来ない。

それは、意志の弱さではなく、脳の働きのせいだったのです。

以前、「禁煙に成功した方法」でもご案内したように、

「喫煙」この悪習を断つのは簡単ではありませんでした。

喫煙者の肺の画像(気味悪いです)を壁に貼り付け、

喫煙=痛み・苦しみ と脳に認識させたのです。(痛みを避けたい!)

中毒症状を抜け出すまでは、大変でしたが…

f:id:goodwriter:20180707100942p:plain

ただ、これが自分にとって大きな自信となったのも事実です。

あれだけ止められなかったタバコを止めれた。俺って、ヤルじゃん(笑)

自分に対する「セルフイメージ」も変わりました。

少しずつですが、自分が変わっていくのを実感します。

そして自分に対する「自己肯定感」を高めることが、とても重要となります。

 

しかしながら、職場に勤務する方の多くは、周りの影響を受けざるを得ません

あなたの周りにも、マイナス思考の方が大勢いると思います。

以前の職場にも数多くいました。物事を悲観的にとらえる人たちが…

日本人の「自己肯定感」は、世界的にみても圧倒的に低いと言われています。

 

では、どうやって自己肯定感を高め、自分の思い通りの行動が出来るようになるのか

次回の記事でご案内したいと思います。

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

食事が健康に影響を及ぼす理由とは  酵素のお話

前回、自分が体験した「のたうち回る」激痛体験(泣)胆石発作のお話をしました。

この強烈な体験、感情(もう2度とこんな思いをしたくない!)が、

私のマインドを変えました。

いわゆるマインドチェンジというヤツです。

自分の中の心構えがすっかり変わってしまったのです。

 あの日以来、健康オタクとなった私は、健康に関する情報を収集した結果、

ここ数年一度も風邪を引かず、病院へも行っていません。

 

どんなにお金があっても、時間の余裕があっても、

自由を満喫出来るのは「健康な身体」あればこそ!ですよね。

 

前回の記事で、”毎日のようにコンビニ弁当を食べていた”と書いたように

健康を維持する上で「食事」が重要なキーワードになる、ということは

自分でも感じていました。

私達人間も、自然界に生きる昆虫、魚、鳥、動物達と同じ生き物です。

しかし、食事に関して、大きな違いがあります。

 

◉ 動物と人間の食事で、決定的に違うもの ◉

それは、生食か加熱食材の違いです。

人間だけが、食材を焼いたり、煮込んだり、蒸したり、揚げたり「調理」を

して食品を取ります。

さらに、「自然界に存在しない」加工食品(インスタント食品

パン、スナック菓子、etc)を身体に取り込んでいます。

私達人間の腸内環境(消化器官の構造)は、チンパンジーと同様

「果食動物」の構造となっていて、果物や緑の草、葉や根菜類を食するのに

適した構造となっています。

現代の食生活は、ほぼ90%以上「加熱調理」または「加工食品」の食事

となっておりこれが腸内環境に多大な負担をかける結果となっています。

 

酵素」という言葉を耳にした方も多いと思います。

① 食物酵素 生の食材(果物、野菜など)に含まれている酵素

② 体内酵素 ➡ A 消化酵素  B 代謝酵素 2つの酵素が働いています。

特に重要なのが、すべての生命活動に関わる B 代謝酵素 です。

加熱されていない生の食材は、「食物酵素」を多く含んでおり、

胃に入ると消化酵素をほとんど使わず自己消化します。身体の負担が少ない。

その分、B 代謝酵素の働き(病気の撃退、老化、傷ついた細胞の修復など)が

活発となります。

私達が生きる上で欠かせない活動「呼吸、心臓の動き、暑さ寒さに対する反応、

消化、排出、切り傷などの自然治癒」数え上げればキリが無いくらいの活動に

代謝酵素」が活躍してます。

 

その「代謝酵素」の働きを抑える「消化酵素」の働きを増やす原因 ➡

それが「飽食」(過食)、加熱食品、加工食品の過剰摂取なのです。

 

「食物をすべて生で食べる野生動物や原始エスキモーには

癌や脳卒中など現代人が患うような病気はない。

生で食べることで“食物酵素”を体に取り入れているからだ」

(E・ハウエル博士 酵素栄養学)

f:id:goodwriter:20180706101653p:plain

 

ただ、現実問題としてすべての食事を「生食」は難しいと思います。

私の場合、食事の量を減らし朝食はバナナにしたところ「毎日快便」です(笑)

普段の食事に気をつけることで、健康な身体をキープしていきたいものですね。

病気になって初めて分かる「健康の大切さ」でした。

f:id:goodwriter:20180706101825p:plain

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

健康の大切さ 胆石発作で激痛を体験

潜在意識を活用して、4つの自由

(経済的自由、時間の自由、住む場所の自由、対人関係の自由)

を手に入れても、「コレ」が無いと、意味がありません。

「コレ」とは【 健康な身体 】です。

当たり前と思われますよね。

わたし自身も「病気」とは縁のない人間と思い込んでいました。

実際に生まれてこの方、入院を経験したことがなく、

健康保険証を長く使用しなかったとの理由で健康保険組合から粗品(笑)

を進呈されたこともあります。

 

 しかし5年に及ぶ単身赴任生活で、日々コンビニ弁当ばかり食べていた「ツケ」

が回ってきたのです。当時の私は、ほぼ毎日のようにアパート近くのコンビニで

弁当を購入していました

退社時間が遅かったため、近くのスーパーの食材売り場で残っていたものは、

イモの天ぷらなど主食にもおかずにもならないものばかり…

このような毎日を過ごした後、ようやく単身赴任も終わり

普通の生活に戻れたと思った矢先に、「事件」は起こりました。

 

 明け方の4時過ぎ、尋常でない胸の痛みが私を襲いました。

始めはただの腹痛と思っていましたが、痛みが収まるどころか激しさを増すばかりです。あまりの痛さに声が出ません。

【のたうち回る】という表現が当てはまるような状態です。

誰かが、私の胃袋を持って、雑巾のようにギュッと絞っている!

まるでそんな感覚でした。

産まれて初めて痛みで涙が出たくらいです。(情けないですね)

心配した妻から「救急車を呼ぼうか」と言われますが、

早朝だっとこともあり「恥ずかしい」気持ちが先立ち、

それは止めてもらいました。

 

車で救急指定病院へ送ってもらい、レントゲンを撮って診察を受けた結果は

「胆石発作」でした。

胆石発作とは鳩尾や右上腹部に激痛が起こる事である。 胆石発作は油ものを食べた後に起こる事が多い。 ... 胆石発作の症状として突然、鳩尾や右上腹部に激痛が起こり、吐気や発熱を伴う。 また胆石が原因となり、胆嚢炎や胆管炎などの炎症や胆嚢に穴があいて腹膜炎を起こしたりする。 Wikipediaより

 

f:id:goodwriter:20180705095204p:plain

産まれて初めての入院。

点滴を打たれ、絶食の日々。

幸いにして、3日めくらいで「石」は自然に流れて手術は不要でした。

10日ほどで無事退院出来ました。

『 健康の大切 』さを、このときほど痛感したことはありません。

やはり、強烈な「体験」が無いと、人は自分ごととは思えないのかもしれませんね。

頭では理解しているつもりでしたが、身体(無意識)は分かっていませんでした。

 

この事件以来、「健康」に目覚めた私が学んだ「健康快活」を

次回ご案内したと思います。もう2度とあの苦しみを味わいたくない!

強烈な負の体験は、今となっては良い転機となったと思っています。

 

潜在意識を活用して、より良い人生を

この記事がお役に立てば、幸いです。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。